サンキュ!

最近イライラして、怒りっぽい…それ「春」のせいかも?東洋医学の観点から原因を解説

2024年4月2日

  • なんだか、最近「イライラする」「怒りっぽくなった」ということはありませんか?余裕が無いのか、性格が悪くなったのかと心配する前に知っておいてほしいのが、春はイライラしやすい体質に傾きやすい時季だということです。

    今回は、春のイライラ対策について、看護師・薬膳師としての知識を活かした記事を得意とするライターの薬膳ナースけいこさんに教えてもらいました。


    何で春はイライラしやすいの?


    春

    東洋医学(中医学)では、春になり暖かい陽気になると「肝実(かんじつ)」という体質に傾きやすくなると考えます。暖かい陽気が五臓の「肝(かん)」の働きをオーバーヒートさせてしまうのです。

    体の中でオーバーヒートがおこって、頭から湯気が出るかのように氣(き)というエネルギーが上昇して、イライラしたり、怒りっぽくなってしまいます。

    ・頑張りすぎる性格
    ・目が乾きやすい
    ・目が充血しやすい
    ・顔がほてる
    ・口の中に苦みを感じる時がある
    ・口が渇きやすい

    などの傾向がある方は、特に対策することをオススメします。

    続きを読む